スタッフブログ Staff Blog

2013.8.21 [ スタッフブログ ] 投稿者:

ベガ女子と森へ。

いつも家づくりや組織の在り方などを学ばせて頂いている鹿児島のベガハウスさん。
そのベガハウスの八幡社長と女子チームが研修でさほらぼに来社されました。
初日は建物見学、そして翌日は、私も一緒に女子チームと西粟倉の森の見学となりました。
まず、森の学校を訪ねて案内をして頂きながら、木工房ようびさんへ
現在、ギャラリーをリノベーション中と言うことで家具ともどもに興味津々であります。
sDSC_0483.jpg
そのあとは、
森の奥深くまで、車で進み途中から山道を登っていくと
sDSC_0494.jpg
sDSC_0496.jpg
歩いているとその先が明るく見えてきます。
手を加えて管理されている木々たちです。
樹木を間引いて、風通しをよくしているので光が差し込んで、杉以外の広葉樹や植物が育つ環境ができていく
そして、伐採した樹木は加工され製品となって森も豊かになり、地域も活性化されていくことを
目指されています。
sDSC_0497.jpg
sDSC_0499.jpg
sDSC_0501.jpg
杉の古い切り株ですが、よーく見てください
杉の心材の赤身のところには苔が生えていません
杉の赤身の材料は、水に強いとよく言われますが菌を寄せ付けないのがよくわかります。
sDSC_0502.jpg
sDSC_1613.jpg
さて、山登りでおなかもすいてきたのでそろそろ腹ごしらえへ
昼食は、予約をしている大原の難波邸へ
中にはギャラリーもあり 作家さんの食器などの焼き物や草木染めの商品も販売されています。
sDSC_1609.jpg
お昼の定食は食材の味がしっかりと生かされていて、たいへんおいしく頂戴いたしました。
7名の女子に混じり女子気分を味わうことのできた・・佐藤ナでした。


トップへもどる