スタッフブログ Staff Blog

2013.10.18 [ スタッフブログ ] 投稿者:

現場レポート【道具編】

おはようございます。
本日金曜日は鹿児島出張の為、現場レポートを普段職人さんが使用している道具の説明をします。
今回は大工さんの基本の手道具です。
【鑿(のみ)】
木材に穴を穿ったり、溝を刻んだりするのに用いる工具。
DSCF1094s.jpg
このケース内の座は大工さんの手作りです
【鋸(のこぎり)】
主として木材を切断するために使用される工具。
両方の側面に刃のある両刃鋸と、片側の面のみに刃のある片刃鋸がある。
DSCF1096s.jpg
【鉋(かんな)】
主として材木の表面をけずって加工する目的で使われる工具。
DSCF1101s.jpg
枠材の加工をするH大工さん
DSCF0907sa.jpg
今回は大工さんでしたが、他の職種の職人さんの道具も取り上げてみますね。
高い所が嫌いで、飛行機が苦手な大寺でした。
津山市のことなら津山瓦版
『さほらぼスタッフのブログ』は津山瓦版ブログランキングに参加しています。


トップへもどる