スタッフブログ Staff Blog

2018.11.13 [ スタッフブログ ] 投稿者:

 

 

ホッと安らげるものは一体なんだろうと、いつもの

 

大好きな道を歩きながら考えていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

その道は、小学生の時から通っている道で、

 

大学生、社会人となった今でも結構お気に入りの道なので、

 

ちょっと家から遠回りになるけれど使っています。

 

 

 

 

その道がなぜお気に入りなのかというと、

 

左右に木々が並んでいて、根元には小さな花がポツポツと咲いている。

 

 

 

 

 

 

 

 

ノギクです。かわいかったので、描きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

上を見上げても、俯いても植物。

 

夏の暑い日には葉っぱが守ってくれるし、

 

雨の日には強く打ち付ける雨粒を和らげてくれる。

 

そんな優しさが感じられるからです。

 

 

 

 

そこから「植物の癒し効果ってすごくない?」という考えにいたったわけです。

 

研究家精神が芽生えました。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

調べたところ、植物からは、

 

”フィトンチッド”という成分が出ているらしく、心を和らげる効果があるみたいで、

 

さらによく聞くマイナスイオンも体の疲労を防ぐ力があるようです。

 

 

 

 

これは、植物だけに限ったことではないですが、

 

緑色というのも”アセチルコリン”というものの分泌を促し、

 

疲労回復やけがの再生を早める効果があるらしいです。

 

もし疲れているなぁって感じたときは、植物を見て癒されてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

おっと…研究すると止まらなくなってしまうので、この辺りでわんちゃんの写真をはさみます。

 

道端で…寝てます。癒されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも見学会で、置いてある観葉植物は、谷口の私物を借りているのですが、

 

家に帰るとどんな癒し空間が広がっているのでしょうか…きになります…(笑)

 

お部屋の一角に植物があるといいですね。

 

 

 

 

植物のように生き生きのびのびと…色々研究してみるとおもしろいです

 

いででした。

 

 


トップへもどる