スタッフブログ Staff Blog

2008.5.22 [ スタッフブログ ] 投稿者:

西洋漆喰 パビくん

 お久しぶりです 
現在打合せのお客様に、外壁の塗り壁を提案していた西洋漆喰
3件の返事は、自然素材100%のこの商品でした。 正解だと思います。


 日本では工業化が進み樹脂系建材が主流となっていますが、その
樹脂によって、数年経過すると汚れが目立ってくるようです。
 このパビスタンプと言う商品は 外壁にも内壁にも塗ることが出来る
大理石粉を主成分とした天然素材100%のエコロジー建材です。
会社でサンプル塗りもしてみましたが、作業性とイメージがわきにくい
ので土日をつかって家のトイレの壁を塗ることにしました。
 まずクロスのはがし、その後 便器 ドア等の養生 そして甘く見ていた
床の養生・・・。 そして全面にシーラー塗り ここまでで、この日は終了でビール。
 そして日曜日は、朝からパビ君を水で練って塗り始め、その勇姿を娘
に記念に撮ってもらい 家族ぐるみの塗り壁体験を手伝ってもらおうと思
ったら 嫁さんらは、3人そろって ショッピングゥ~ これにも馴れた。
IMG_0274a_20080522192247.jpg

 塗ってみた感想は こて離れはよし、パターンも出しやすい 固まるのが
少し早そうなので少量ずつ練るのがいいようです。
 今回 面ごとにスチロ鏝と刷毛引きと塗りっぱなし風押さえ仕上げにしてみました。
DSC_0137a.jpg

そして養生をはがしてビックリ たまたま養生をしていなかった ナラの床板の上に
小さな馬糞のように落ちたパビ君を拾い上げると黒くなっている さらに点々と
 ヒィェ~ おかあちゃんに怒られる。
 確かに施工要領書を見てみると ※強アルカリであり、木材と触れ合うと木が黒ずむ・・・
まあ、これも勉強お客様の家でなくてよかった。
 壁の出来上がりの中では、スチロ鏝仕上げが 不定期な柄で自然かな
刷毛引き仕上げは 和風にも合いそうです 鏝押え仕上げは 内装だと少し冷たいかも
と一人で思いながら、ビールを片手にあぐらをかいて廊下から大便器のほうをじっと見てい
る姿は少し変か
IMG_0377a.jpg

 素材の独特のにおいが残りますが 硬化とともに消えていきます
画像からは、わかりにくいと思いますが一言で言うと 「カッコイイ」ですね
IMG_0373a.jpg
 
安全安心に暮らそうとすると、素材選びには吟味をかさね、打ち合わせで確認しあって
進めていかないといけないですね
                                   naokin でした。


トップへもどる