スタッフブログ Staff Blog

2016.4.19 [ スタッフブログ ] 投稿者:

秘密兵器

 

 

この度の地震では、熊本県また周辺被災地の皆様には心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い

 

復旧・復興を願っております。

 

 

 

こんにちは佐藤です。

 

今日は、最近見つけた私にとって便利なものを紹介します。

 

いつもプランを考えるときは方眼紙にフリーハンドで書き込んでいくことが多いのですが

 

建物の断面計画や高さチェックや屋根形状を検討する際には製図版を使うことがあります。

 

昔は大きなドラフターと言うものを使っていましたが、最近はA3サイズの図面が多くなりもっぱら

 

建築士の製図試験で使っていたA2サイズの製図版を使っていましたが・・・

 

パソコンの前の空いたスペースでは非常に使いにくくもう少し小さなサイズのものはないのかと探していたら

 

ありました、これ ステッドラーのA3判用製図版

 

コンパクトでとても使いやすい優れものです。(個人評価)

 

 

sDSC_0003

 

 

計画図はどうしても手作業で行わないとイメージが浮かんでこないのでアナログな私にはぴったりの品物で

 

した。

 

 

sDSC_0002

 

 

机の上散らかってますけどこの状態が作業が進みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


トップへもどる