スタッフブログ Staff Blog

2011.4.11 [ スタッフブログ ] 投稿者:

天然の木材防護液

 古来、北欧の木こり達に代々伝えられてきた 天然の木材防護液
天然素材だけでつくった木材防護保持材なので 土壌汚染 水質汚染しません
直接肌に触れてももちろん無害です


水で溶いて刷毛で塗るだけ木の呼吸・吸湿・排湿を妨げず木目を活かし、年月を経て木の良さを引き出します
 
樹種によって色の変化はさまざまですが時間をかけて銀白色に変化していきます
今回は、杉の板材に塗ってみます
IMG_3946.jpg
IMG_3945.jpg
塗ったばかりだと 水にぬれたような感じですが
少し時間が経つと左側のように色が変化していきます
塗料にはない風合いに落ち着きを感じます
                         サトウ 
クリックするとこのブログにポイントがつきます。応援してね♪
    ↓↓↓
 津山ブログランキング


トップへもどる