スタッフブログ Staff Blog

2013.6.11 [ スタッフブログ ] 投稿者:

最近よく耳にすること。

建築関係の仕事に携わっている仲間と話していると「仕事の予定はあるけど職人がいないんですよ」最近よく耳にする会話です。
建設現場で働く人の数が圧倒的に少ない。
ここ数年、建築の着工数が減り、請負単価がガクンと下がり、親方たちが若手を育てられなくなり、職人が減り凄腕の親方は引退してしまう!
技術が伝承されないまま途切れていると聞きます。
いづれ、また職人の需要が大きくなる時が来るでしょう。
でもそうなった時は、遅いんですよね・・・最低10年は仕事を覚えるので費やします。
大丈夫ですよ、ネット配信で専門職の配信講座が受けられますから…とか、そんな時代になるのでしょうか
しかし、口で教わった仕事は、3日で忘れるでしょう。
「あほかっ! 目で見て覚えて自分で考えろっ!!」・・・って
親方に怒られそうですね。
佐藤ナ
sDSC_4799.jpg


トップへもどる