スタッフブログ Staff Blog

2013.6.25 [ スタッフブログ ] 投稿者:

初老とは。

今日は朝から気持ちよくて、鉢植えに水をやったりしていると・・・
いきなり女子2名から 「社長は、もう初老ですかぁー 」と質問され
「あぁー初老かぁ~、初老なぁ~」と、訳のわからん返事をすると。
「40過ぎたら・・・ どうのこうの・・ 」と言っているのを後にして事務所の中に入り
パソコンをたたいて検索してみると
「初老」とは – 読んで字の通り、老いの始まりのことで、何らかの老いを感じ始める年頃をいう。
また、「老境に入りかけた年ごろ。40歳の異称」とある。
40歳で初老とは!!  と言うことは
48歳の私は、中老 な、な、なんとわたくしは老いぼれであった。
いやいや、そんなことはない
自慢じゃないが、ロードバイクにも難なく乗れるし、腕立て伏せもできる。
油っぽいものも苦手になってきたし、人の名前もすぐ忘れてしまう程度で
趣味は少ないが、最近庭木の剪定が楽しくなってきた。
緑と触れ合うのがとても楽しい。
今日も、早朝から風邪気味のスタッフに気遣い、暖かい味噌汁をこしらえようと昆布だしを取る所から始めたり
種まきして成長してきたバジルを間引いて、みんなへのお持ち帰りに小分けにしたりしていた。
sDSC_0327.jpg
いったい、どこが老いぼれなのかさっぱりわからん
sDSC_0328.jpg
次は、このレモンバームを間引いてみよう。


トップへもどる