スタッフブログ Staff Blog

2017.6.13 [ スタッフブログ ] 投稿者:

ナノクリアスなの。

 

こんにちは、火曜日の佐藤です。

 

いきなりですが、さほらぼでは長く愛着を持って暮らしていただくために自然素材の材料を

 

使っています。

 

手ざわり足ざわりがとても気持ち良く、良いことだらけにも思えますが傷や汚れなど気になる方も

 

多く、見学会などでも質問を受けたりすることもあり、使用されるうえでのメリット・デメリット

 

を説明しています。

 

今回試してみたのは、そんな木材を使った家具や床、カウンターなどの表面をコーティングくれる

 

耐久コート剤を見つけたので実験してみました。

 

 

 

 

 

 

ガラス成分が空気中の水分と反応してガラス薄膜層を形成すると言う優れもの

 

OIL塗装の上からでも塗れるのでアフタ-でも使えそう。

 

 

まず瓶の中でつや消し材が固まっているので割り箸で良く混ぜます

 

そして、キッチンペーパー(本来はスポンジで塗るそうですが)に溶剤をしみこませて薄く塗ってい

 

きます。これを2回行います。

 

乾燥を待って実験開始です。

 

まずは、床材でも使っているコルク

 

マスキングテープの中がコーティングしたものです。

 

上から水を垂らして2.3分経ってから斜めに傾けてみます

 

もともと撥水処理はしている物ですがテープの外側はべたっと水が張り付いています

 

左側はほとんどが流れ落ちてしまいました。

 

 

そして下の画像です。

 

窓枠などに使っている無垢の板

 

まだ塗装もしていない状態で、同じように水を垂らしてみると

 

当然処理をしていない方は水がしみこみます

 

左側は気持ちいいぐらい弾いています。

 

 

 

 

 

このコート剤が気になったのはこれだけ撥水するのに木が呼吸する事を妨げないと言うところ

 

一番大切な条件を確保しながらしっかりコーティングしてくれるところに興味を持ちました。

 

少し試してみて使えそうならと思っています。

 

最後に商品名・・・ナノクリアスです。

 

 

 

 

 

 

 


トップへもどる