HOME > 家づくりの流れ

家づくりの流れ Flow

  • 1
    ショーホーム・見学会

    まずはショーホーム・見学会にお越しください。完成住宅をお客様からお借りして公開しているため、家族のライフスタイルに合わせた住宅をリアルな視点でご覧頂けます。

    →お申し込みはこちら
    ショーホーム・見学会 イメージ写真
  • 2
    生活スタイルの発見

    お客様の生活スタイルを、間取りや素材、工法といった家づくりの視点から、ヒアリングシートを用いて紐解いていきます。そしてご予算や資金計画、建築時期なども確認していきます。

    生活スタイルの発見 イメージ写真
  • 3
    ヒアリングとご要望の検討

    ヒアリングシートをもとにヒアリングを行います。お客様のご要望などを家づくりの専門スタッフが引き出していきます。そして敷地に関しても確認・調査しご予算の調整を行います。

    ヒアリングとご要望の検討 イメージ写真
  • 4
    コンセプトプレゼン

    ヒアリングをもとに、さほらぼから『くらし』のイメージをご提案します。敷地のゾーニングや日照環境、風の流れ、景観、周辺環境などを考慮したイメージの提案となります。

    コンセプトプレゼン イメージ写真
  • 5
    いよいよ家づくりスタート! 基本プランお申し込み

    ヒアリングをもとに、さほらぼから『くらし』のイメージをご提案します。敷地のゾーニングや日照環境、風の流れ、景観、周辺環境などを考慮したイメージの提案となります。

    基本プランお申し込み イメージ写真
  • 6
    基本設計お打ち合わせ

    ゾーニングをもとにしたプランをご提案します。間取りの導線計画や、ご家族のライフスタイルに合わせた家具・外構のご提案もし、概算のお見積りを提出します。

    基本設計お打ち合わせ イメージ写真
  • 7
    実施設計お打ち合わせ①

    いよいよ家づくりの実施設計開始です。スケジュールを確認し、敷地や工法に関すること、設備関係やサッシ、収納・造り付け家具などの打ち合わせをします。

    実施設計お打ち合わせ① イメージ写真
  • 8
    実施設計お打ち合わせ②

    設計段階も残すところ後少し。電気やコンセント関係、屋根や外壁などの仕様・色決めのなど、細かな部分も打ち合わせで決定していきます。

    実施設計お打ち合わせ② イメージ写真
  • 9
    家の設計図が完成! 建物のご契約

    いよいよ実施設計も大詰めです。これまでお打ち合わせした内容をもとにした実施設計にてお客様とご契約となります。ご契約時に総工費の10%をお支払いただきます(ご契約時10%・着工時30%・上棟時30%・お引渡し時30%)。そして住宅ローンのお申し込みと建築確認申請も行います。

    建物のご契約 イメージ写真
  • 10
    着工・地鎮祭

    これまで設計した内容をもとに、敷地に対する家の配置を確定し、地盤調査後にいよいよ着工となります。着工前に地鎮祭も執り行います。工事にと平行して内装材や電気設備、水回りなどのインテリアも打ち合わせていきます。

    着工・地鎮祭 イメージ写真
  • 11
    上棟

    家の骨組である柱と梁が組み上がり、棟木を上げたら上棟式を執り行います。その後は屋根や外壁、内装といよいよ家の完成が見えてきます。内装の仕上げを確認し、外構・植栽・家具の打ち合わせを行います。

    上棟 イメージ写真
  • 12
    ついにマイホームが完成!! 完成・お引き渡し(アフターメンテナンス)

    遂に念願のマイホームが完成です。さほらぼでは、お引き渡し後のアフターメンテナンスを定期的に行っておりますので、安心して住み続けていただけます。

    完成・お引き渡し(アフターメンテナンス) イメージ写真
トップへもどる