さほらぼの施行事例 Works

山のほとりの寄り添う家

ご実家と自営業をされているご主人の事務所との間の土地に建てたお家。
1階の玄関の隣には、ご主人の事務所スペースを設け、仕事をしながらお家とつながることができる間取りになっています。
奥様が着物の着付けをたまにされるということで、1階には小上がりの3畳ほどのタタミスペースが設けてあります。今はそこが子供たちのお昼寝スペースになっています。
お子さんが3人いらっしゃるということもあり、限られた空間の中でこども室のスペースをどのように設けるかを考えました。年齢が離れているということもあり、3人が個室が欲しいということになった場合は、ご主人の事務所を改装してひとつのお部屋として使えるようにということも考えて間取りを考えました。

 


←施行一覧に戻る
Information

所在地:岡山県美作市巨勢

テクニカル:

お客様の声 施主様からのコメント紹介
トップへもどる