スタッフブログ Staff Blog

2013.3.30 [ スタッフブログ ] 投稿者:

気合の鉄板復旧作業!!!

「は…は…はくしょんッッッ!!!」
箱ティッシュを片手に、目は真っ赤…
只今、花粉症と戦うスタッフが多数おりますさほらぼ…
わたしもムズムズ…けどみんなよりはまだマシな方だな…
朝、ちゃりんこで事務所まで走るのがたまらなく気持ちよいことに気付いた、
春気分のナガタです♪
本日のサタデーブログ…
そうです!!!
この季節がやってまいりました!!!
鉄板復旧作業!!!(わたしは初めての参加ですが♪)
お花見ということで、毎年 鉄板を温めてみんなで鉄板焼きをするんですよ。
っていっても、鉄板は外に出したままで錆まくり…泣
t7.jpg
ということで、気合を入れて立ち上がるのがこの方…
t10.jpg
鉄板復旧に力をそそいでおります、社長の佐藤でございます!!!
今回から、事務所と事務所の間の雨がかからないところを使って、
ガスと鉄板をスタンバイしまして「外キッチン」を作成!!!
(食いしん坊の我々は食べることに相当の力を注いでおります…ってちゃんとお仕事もしてますよ)
錆…錆…錆まくっている鉄板をガジガジと削り、錆を落とします。
ただただ…気合です。
そして、削るコト1時間半…
やっとマシになってきたことろで水・洗剤で洗います。(ここまでが長いのなんのって)
t4.jpg
ガスの火でカンカンに鉄板を焼きます。
t5.jpg
t9.jpg
そして、何度か繰り返し油をなじませていきます…(またこれも長いんですよ…)
なんどかふき取り、繰り返し繰り返し…
錆とコゲが取れたらOK。
でも、やっているうちに楽しくなってしまって…
お花見の前に「火入れ式」っていうことで、鉄板焼きの定番
やきそば
t8.jpg
6人分がちゃちゃっと出来ちゃう。
外キッチン・鉄板…
今後さほめしでも抜群に力を発揮してくれることでしょう♪
でもやっぱり晴れた日のお昼ご飯
外で食べると一段と美味しい。
お家の中でもいいけど、庭のデッキにでて「外ごはん」ができる場所をご提案したいです。
鉄板の錆びとり方法はまかせてください(笑)
文・写真 ナガタユキ


トップへもどる