HOME > 谷口知美の記事

谷口知美の記事一覧

2020.1.6 [ スタッフブログ ]

2020年はじまり

あけましておめでとうございます

月曜担当の谷口です。

本年も何卒よろしくお願いいたします。

 

みなさま年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?

毎年のことながら、私はちょっと食べすぎましたよ。

 

さて、今週末は勝央町勝間田(ふれんずさんの南側)で、

「土間のある暮らし」の見学会です。

 

暮らしの真ん中に、集い、遊び、寛ぐ土間があります。

すごく広いお家ではないですが、暮らしの豊かさがギュッとつまった空間です。

 

予約は不要です。ぜひこの機会に、さほらぼの家をご体感くださいませ。

 

 

真庭市のPOTさんの家具の展示もあります。

家具にご興味のある方も、お気軽にお越しくださいね♪

2019.12.17 [ スタッフブログ ]

乾燥の季節

こんにちは、月曜担当の谷口です。

 

つらい、乾燥の季節。

お肌がカサカサしたり、のどがイガイガしたり、

そのくせ窓は結露で掃除が大変だったり……つらい季節。

 

 

できれば、お家を建てるときには、

調湿できる材料を使って、湿気をコントロールしたり、

外の寒さが部屋の中に伝わりにくい窓やドアを採用するのがおすすめです。

さ~むい県北は特に!!

 

さほらぼの家は、呼吸する素材を使って、

お家の中の人が、心地よく暮らせることをご提案しています。

 

例えば木の柱や床、

セルロースファイバーの断熱材、

珪藻土やシラスの塗り壁、紙のクロスなど……

 

今週末に見学いただける平屋も、呼吸するお家になっています。

これは写真ではなかなかお伝えしきれない部分!

ぜひ、実際にお家にきて、体感してみてくださいね。

2019.12.9 [ スタッフブログ ]

見える見えないちょっと見える

こんにちは、月曜担当の谷口です。

 

先日、点検でお伺いしたN様邸のお家。

 

お引越しされて半年たったのですが、

素敵な暮らしぶりだったので写真を少しご紹介したいと思います。

 

 

こちらは、リビングのテレビボード周辺。

もともとお持ちのテレビボードに合わせて、CD・DVDの入る棚を上につくったのですが、

たくさんのCDたちが綺麗に納まっていますね。

きちんと並べると、普段見えるリビングの棚でも、

とてもすっきりとした様子です。

 

 

こちらはダイニングの棚。

奥さまの趣味の器たちを並べていらっしゃいました。

お気に入りの食器や道具たちを、仕舞ってしまうのはもったいない。

こうして最初から棚を計画しておくとよいですね。

 

 

こちらは逆に、中身が見えない収納たち。

大事な書類や、ごちゃごちゃしてしまいがちな日用品も

たっぷりすっきりと納めることができます。

 

 

そして、これはタタミスペースの漫画棚。

普段の生活スペースのリビングからは直接見えませんが、

タタミスペースにあがると、手に取りやすいオープンな収納となっています。

 

間取り、生活動線、視線、そしてご家族の趣味などによって、

何通りかの収納方法を上手に使い分けると、

より暮らしやすくなるのではないでしょうか。

 

このような細かなことも、打合せで共有しながら、

たのしく家づくりをしていきます。

2019.12.2 [ スタッフブログ ]

窓際ぽかぽかの巻

こんにちは、月曜担当の谷口です。

 

朝の寒さでフロントガラスに霜が降りていると、

ああ冬だなあ……と感じます。

 

さほらぼ事務所の薪ストーブが本格稼働して、

ゆらゆら揺れる火に癒されています。

 

そういえば、

ストーブ、エアコン、こたつ……

お家での暖の取り方は、いろいろありますが、

 

晴れた日の窓際のぽかぽか陽気も

冬場にお家の中を暖めてくれるひとつですね。

 

 

先日、見学会をさせていただいたこちらのお家も、

南側の大きな窓から光がさして、とっても暖かでした。

 

最近はパッシブデザインという言葉も使われますが、

じょうずに太陽を取り入れれば、

窓はひとつの暖房のような役割もできるのだと、

身をもって感じられます。

 

今度、12/14,15の見学会は津山市中村(旧勝北町)です。

 

冬のお家はどんな感じか、ぜひご体感いただければと思います。

12/14,15の二日間は予約なしでご見学いただけます。

 

また、この日が都合が悪くて見学に行けないという方は、

この12/15以降(平日や夜も)ご見学できますので、

お気軽にご相談くださいませ

 

見学会の情報は、こちらからご覧ください。

2019.11.25 [ スタッフブログ ]

ポート アート&デザイン津山へ

こんにちは、月曜担当の谷口です。

 

ホットサンドがマイブーム。

カリカリに焼けたパンの耳をかじるのが幸せです。

中身は目玉焼きとハムとレタスのシンプルなものです。

 

さて先日、打ち合わせの帰りに少し寄り道をして津山市川崎にある、

PORT ART&DESIGN TSUYAMA(ポート アート&デザイン津山)にお邪魔しました。

 

銀行や洋学資料館として使われてきた歴史ある建物が、

現在はコーヒースタンドを併設したアートギャラリーとして、

素敵な人やモノとの出会いを提供してくれています。

 

現在は、ヨネモノ + collection221

津山市内で家具の制作をされている「ヨネモノ」さんの展示会を開催中みたいです。

 

以前新築工事をさせていただいたK様邸のダイニングチェアと同じ形のものがあったので、

くつろぎ気分で座らせていただきました(^^

シンプルな線で構成されたあたたかみのあるテーブルやチェアが素敵でした。

 

家具以外にも、木の小物(名刺入れやコースターなど)もありましたよ!

 

 

 

そして、上の写真は、視点がマニアックすぎる佐藤です。

人研ぎの土間が気になってじっくり観察しています。

 

 

ポート アート&デザイン津山は、すぐそばに駐車場もあるので、

みなさんもぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

佐藤が指さしている人研ぎ土間も探してみてください。

トップへもどる